ワーキンググループ|アセスメントWG

新世代ネットワークに関するアセスメントを行うワーキンググループで、新世代ネットワークの社会、経済的側面を検討しています。

主査 須藤 修
(東京大学大学院 情報学環 教授)

ワーキンググループへの参加には、所属機関(企業・団体)または個人がフォーラムの会員であることが必要です。詳しくは「会員情報」ページよりどうぞ。

過去の会合

過去の会合の開催案内や資料などはこちらからご覧ください。
※「」マークのある資料は、フォーラム会員のみの閲覧に制限しております。

■ネットワーク仮想化とクラウドネットワーキングSWG

報告書(平成22年~平成26年度)

■第14回会合(平成23年12月19日)

議事次第

資料14-1.議事次第
資料14-2 アセスメントWG 会合(第13 回)議事録
資料14-3 平成22年度・23年活動報告 及び 平成24年活動方針(案)
資料14-4 ネットワーク仮想化とクラウドネットワーキングSWG 平成22 年度・23 年報告書(抜粋版) (メンバー限)
資料14-5 アセスメントWG 構成員名簿


■研究開発戦略WG・アセスメントWG合同シンポジウム(平成21年11月11日(水))

議事次第

【第一部】

議事次第
資料1 : アセスメントワーキンググループの成果報告
資料2 : 研究開発戦略ワーキンググループの成果報告

【第二部】

資料3 : 「新世代ネットワークに何を求めるか」
資料4 : 「関心と期待が急速に高まりつつあるクラウド・コンピューティングに求められるネットワーク要件」(前編後編)

このページのトップへ