運営体制

意志決定はNetwork Science and Engineering (NetSE) Councilが行います。NetSE Councilはネットワークサイエンスとエンジニアリングの研究者たちで構成され、GENIの目的達成のために必要な研究教育、例えば相互に関連する理論、実験、社会の各側面などのテーマを科学的にリードします。これらのテーマは、なすべき基礎研究を明らかにし、作られた理論とモデルを検証するものであり、その上に立ってネットワークサイエンス、ネットワークエンジニアリングの支援に必要なインフラスストラクチャー、設備その他のリソースが決定されます。NetSE Councilの委員は理論、経済、社会、新しいコンピュータ科学の各分野に精通した現役の研究者たちです。

GENIの運営はBBN Technologies*1が中核となるGENI Project Office (GPO)が行います。GPOはシステム工学とプロジェクト管理の専門知識を活用してGENIの計画立案とプロトタイプ作成を主導します。

イメージ